ムダ毛の自己処理と脱毛サロンはどこが違うの?


自己処理はトラブルが多い

ワキなどのムダ毛を自己処理する場合、多くの方がムダ毛をカミソリで剃るか抜くかという処理方法を行っています。

カミソリで剃るのは当然肌に刺激がかかりますし、繰り返しカミソリを使用することによって肌の防衛反応により黒ずみが出来てしまったりすることがあります。

また、ムダ毛を抜いて処理をする場合、埋没毛という肌の中に毛が残ってしまう現象や抜くことによる刺激で炎症や毛穴が目立つなどと言ったことが生じやすくなってしまいます。

自己処理はリーズナブルに行えるというメリットはありますが、なかなかキレイに処理できなかったり肌トラブルが多いというデメリットもあるのです。

脱毛サロンは通い続けることが大切

脱毛サロンで行われている脱毛方法はサロンによって呼び名が異なることはありますが、基本的な分類としてはフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛方法になります。フラッシュ脱毛は、メラニン色素に反応する光を照射し毛包にダメージを与えるという脱毛方法です。

フラッシュ脱毛は1回の施術で完了するというものではなく、複数回に渡り施術を受けなければならないものになります。なぜ複数回の施術が必要になるのかは毛の生え変わりの周期に理由があります。毛というのはどこの部位かによって周期は異なりますが、抜けて生えてのサイクルを繰り返しているのです。フラッシュ脱毛は成長期にある毛にしか効果がないので、生え変わりの周期に合わせて施術を繰り返し全ての毛包にダメージを与えないといけないのです。

脱毛の料金は、店舗によって価格の違いがあったりキャンペーンで安くなったりします。店舗の情報を仕入れてお得に脱毛をしましょう。