体の芯から健康になれる!血液クレンジングに挑戦しよう!


血液クレンジングの優れた効果

血液クレンジングは、静脈から100ccほどの血液を採取し、専用の機械でオゾンを加え体内に戻すことで、健康改善の効果が得られる方法として普及しています。例えば、冷え性や肩こり、腰痛などの血液の流れが大きく関わっている身体的な不調については、血液クレンジングを定期的に行うことで、個人差はあるものの、生活で支障を感じない程度まで症状が和らぐこともあります。また、血液クレンジングは、身体に優しい美容外科の治療法の一つとして知られており、施術中の痛みが少ないことや、術後の副作用の心配がないことから、中高年者も無理なく取り組むことができます。なお、心筋梗塞や脳梗塞などの動脈硬化が原因となる疾患を予防したい場合には、医師と相談をしながら血液クレンジングの回数を上手く調整することがおすすめです。

血液クレンジングに掛かるコスト

血液クレンジングは、既に欧米の医療機関ではメジャーな医療行為ですが、国内では対応可能な病院やクリニックが限られています。また、施術のための費用は健康保険が使えないこともあり、通院先の方針や施術の回数などにより高額になることも珍しくありません。最近では、一回あたりの血液クレンジングの料金が1万円から3万円程度に設定されているクリニックが多くあります。そこで、無理なく通院を続けるために、術前に行われるカウンセリングの時間を使って、トータルで必要となる必要はもちろん、通院方法や施術の注意点について医師からアドバイスをもらうことができます。

血液クレンジングは受診者の血液を採取してオゾンと反応させ、その後オゾンと反応させた血液を点滴によって再び受診者の体内に戻すというものです。抗酸化作用があり、美容効果や日常的な疲労感の改善に役立ちます。