歯科にも色々ある!診療科ごとの治療内容とは?


一般歯科の治療内容について

一般的な歯科では、虫歯の治療や歯周病の治療が行われています。また、治療が終わった後には再度虫歯や歯周病を繰り返さないために自宅でできる予防法が指導されることになります。

矯正歯科の治療内容について

矯正歯科では、歯並びを美しく整える治療が行われています。長い期間を要することから、計画に合わせて定期的に通い続ける必要があります。ワイヤーで固定する治療がメインとなりますが、場合によっては抜歯をしなければならない歯も出てきます。特に専門的な知識が必要になる診療科です。

小児歯科の治療内容について

小児歯科は、成長段階にある子供の歯の治療を行う診療科です。主に、永久歯に生え変わる前の乳歯のケアが丁寧に行われています。特に力が入れられているのが歯磨きの指導といった予防治療で、定期的な検査なども積極的に推進されています。子供が怖がらないように診療室を楽しく飾り付けするなど、ユニークな工夫が施されているのも小児歯科の特徴です。

口腔外科の治療内容について

口腔外科では、大掛かりな外科手術を必要とする治療が行われています。ここでは歯の再建手術であるインプラントや重度の歯周病を治すための外科手術が行われており、携わるためには高い技術力が求められます。また、口腔内にできた腫瘍の切除手術も口腔外科の領域となります。

審美歯科の治療内容について

審美歯科では、歯のホワイトニングなどの美容を目的とした治療が行われています。病気を治す治療ではないため、その多くに保険は適用されません。クリニックによって異なりますが、治療内容ごとに料金が設定されています。また、セラミック製の歯に交換するなど機能性を高める治療にも対応してもらうことが可能です。

荻窪での歯科治療は、バリアフリーであったり土日にも診療が受けられたり、インプラント治療に対応していたりと、自分の希望する条件で歯科医院を選ぶことができます。